プロペシアの効果&副作用 TOP >プロペシアの効果

プロペシアの効果を知るのが大切

プロペシアは男性型脱毛症の症状改善に非常に効果的だということがわかってきました。そのため日本でも最近になりこの薬が使用可能となりました。これによって多くの人の悩みに向き合うことができるようになり、人々の健康にもつながっていきます。プロペシアの効果を実感している人は多く、多くの人がその効果があったという結果も出ています。しかし実際の効果や、そのプロペシアがどのような薬かを知らないで治療をするには抵抗があると思います。そのため治療の前段階としてどのようなものかを知る必要があります。ここでは感単位プロペシアの効果を紹介したいと思います。


フィナステリドの効果

プロペシアは男性型脱毛症の改善策の一つとして有効な薬となっています。その効果は多くの人が経験済みです。プロペシアの主成分はフィナステリドとなっています。このフィナステリドをプロペシアと同意義に使う人もいるので、混乱しないようにする必要があります。このフィナステリドは男性型脱毛症の原因となるジヒドロテストステロンの生成を大きく妨げる効果があります。ジヒドロテストステロンはテストステロンに5aーリダクターゼという物質が作用することで生成されます。フィナステリドは5aーリダクターゼを直接阻害する為、結果的にジビドロテストステロンの生成を抑制することができるようになるのです。その結果毛髪の健康状態が良くなり、脱毛の抑制や発毛につながっていきます。


プロペシアの今後

プロペシアは臨床的にも効果があるということが実証されており、火薬品として確実な効果を期待することもできます。しかし男性型脱毛症自体の研究がまだ途中であるため、どのような結果になるかはしっかりとはわかりません。しかし結果が出ているといことだけは確かであり、この先も治療として使われ続けていくでしょう。多くの人の悩みを解決するきっかけになるのではないでしょうか。