プロペシアの効果&副作用 TOP >プロペシアとは?

男性型脱毛症に有効な薬

最近になり男性型脱毛症というものが有名になってきました。そのため薄毛で悩んでいる人の改善策となる有効な薬もその名を耳にすることが多くなってきています。その薬はプロペシアと呼ばれています。このプロペシアは錠剤タイプの飲む育毛剤といわれていて、男性型脱毛症に非常に効果を発揮するとされる薬です。もともとは前立腺肥大症の治療薬として使用させていたのですが、その後の研究によって男性型脱毛症にも効果があることがわかりました。日本で正式に認められたのは2005年と比較的最近ですが、その前から世界の多くの国々で薬として使用されていました。多くの人がこの効果を実感しており、効果的な薬とされています。


男性型脱毛症とは

男性型脱毛症は別名AGAと言います。AGAと呼ばれることも多く、よく耳にするようになってきた言葉です。AGAは症状として頭頂部の毛髪が薄くなったり、生え際が後退するなどの症状が見られます。まだ多くのことが謎となっていますが、遺伝や環境因子も大きく影響しているということはわかってきています。また現段階で原因の一つとなっているものに、男性ホルモンであるジヒドロテストステロンというものが上がっています。まだまだ解明すべき点はあるようですが、今までてのうち用がなかった症状に対して、対処ができるよいう事実は非常に大きなものとなります。


悩みの解消

多くの人が悩んできた薄毛などの症状がもしかしたら、このような病気であるということも考えられます。また病気として扱っていいのかという疑問があるのも確かです。しかし今現在でも確実にこの症状で悩んでいる人はいます。この先研究が進み、多くの人が悩みから解放される日も来るでしょう。まだまだ研究段階となりますが、多くの期待がもてるものだと思います。また研究の段階によってはより良い薬も開発されるかもしれません。今後の研究も大きく注目されていくでしょう。